ページトップへ

スタッフブログ

こんにちは、H.R.S事務所です。
今年は暖冬と言われていますが、これから更に寒くなり雪もそれなりに
降るかと思います。

雪が屋根に積もり、その雪が溶けて雨漏りする事を「すが漏れ」と言います。
原因は室内と外の気温差です。
屋根の暖かい部分(部屋の上部分)で溶けた雪は
水になって軒先へと流れていきます。
その流ていった水が軒先で冷えて氷になります。
つららなどがそうです。
この氷が軒樋を塞いでしまい、順番に溶けてきた水が行き場を失い、
屋根の内側に染み込んできます。
結果木材が割れてしまったり、腐ってしまいます。

「すが漏れ」の対策としては、断熱材で室内の熱を遮るなどがあります。
冬、雪が降ると雨漏りするというお宅はこの「すが漏れ」が
原因かもしれませんね。

 

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
前月 翌月

バックナンバー

屋根のお医者さんがすぐに駆けつけます!日本雨漏り修理専門119

H.R.S ホリ・リフォームサービス

0120-099-8460120-099-846
株式会社H.R.S
〒939-8114 富山県富山市城村113-5
受付時間:朝9時~夜8時まで 
土日、祝日も受付中
  • 対応エリア:
    富山県
  • グループ対応実績:
    年間500棟以上