ページトップへ

スタッフブログ

強風時にしか雨漏りしないので放置している、
天井にシミがあるけど小さいのでそのままにしている
という方も見えると思います。
雨漏りをしている場所の柱や壁は長い間放置していると
雨水を含み腐って柔らかく、脆くなります。
これらはシロアリの大好物です。

普段床下に生息しているシロアリですが、
大好物の水分の多い木を見つけると室内や天井裏まで移動してきます。
そして徐々に柱を食べ、柱、壁を脆くしてしまうので
建物の耐久、耐震の低下に繋がります。
被害の酷いお宅では柱一本まるまる食べられてしまった
ということもあるそうです。
雨漏り箇所から家全体にシロアリ被害が広がることは珍しくありません。
もし規模は小さくても雨漏りなどしている箇所がありましたら
シロアリ被害に遭う前に早めの調査、補修工事をお勧めします。
雨漏りに関して気になることがございましたら
お気軽にご相談ください。

 

 

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
前月 翌月

バックナンバー

屋根のお医者さんがすぐに駆けつけます!日本雨漏り修理専門119

H.R.S ホリ・リフォームサービス

0120-099-8460120-099-846
株式会社H.R.S
〒939-8114 富山県富山市城村113-5
受付時間:朝9時~夜8時まで 
土日、祝日も受付中
  • 対応エリア:
    富山県
  • グループ対応実績:
    年間500棟以上